【2024年最新】起業スクールの選び方とおすすめ3校の比較

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

いきなり起業は怖いけど、まずは勉強から始めたい方には起業スクールがおすすめです。起業スクールでは、ビジネスプランの作成から資金調達、マーケティング戦略まで幅広いスキルを学べます。

しかし、数多くの選択肢がある中で、各スクールのカリキュラムやサポート体制は異なるため、どのスクールが自分に最適なのかを見極めるのは容易ではありません。

自分のニーズや目標に合ったスクールを選ぶことが重要です。本記事では、起業スクールの選び方とおすすめの3校の特徴を詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

起業スクールの選び方

起業スクールを選ぶ際のポイント

「起業スクール」の選び方のポイントは下記です。

起業スクールの選び方
  1. カリキュラムの内容を確認する
  2. 講師陣の経歴をチェックする
  3. 受講生の「口コミや評判」を確認する
  4. 起業後のサポート体制が整っているか確認する
まずカリキュラムの内容を確認する

自分が学びたい分野やスキルがしっかりとカバーされているかをチェックすることが大切です。

次に、講師陣の経歴をチェックする

実績のある起業家や専門家が教えるスクールは信頼性が高いです。

受講生の「口コミ」や「評判」も参考にする

実際にそのスクールを利用した方の意見は、非常に有益な情報源です。

起業後のサポート体制が整っているかチェックする

フォローアップやネットワーキングの機会が提供されているかを確認しましょう。起業後相談できる先が構築できると望ましいです。

起業スクールの種類と特徴

起業スクールには多様な種類が存在し、それぞれにメリット・デメリットがあります。

それぞれの違いについて見ていきます。

オンラインとオフラインの起業スクール

オンラインの起業スクールは、「時間や場所に縛られず」学べる点が魅力です。

自宅やカフェなど、好きな場所で受講できるため、忙しいビジネスパーソンにも最適です。また、世界中の講師から学べるため、「グローバルな視点」を養うことができます。

一方、オフラインの起業スクールは、直接的な「人間関係の構築」が可能です。

リアルなネットワーキングを通じて、ビジネスパートナーやメンターを見つけやすいです。さらに、対面でのフィードバックや実践的なワークショップが充実しているため、実践力を高めることができます。

 青木
青木

どちらの形式を選ぶかは、個々の「ライフスタイル」や学びたい内容によります。オンラインとオフラインのメリットを理解し、自分に合った起業スクールを選びましょう。

大学や専門学校の起業プログラム

近年「大学」や「専門学校」で起業プログラムが設置されており、成功した起業家(卒業生)による講義やワークショップがあります。実際に起業を目指す学生にとって、起業して事業を成功させた当事者からの直接的な学びは価値があります。

また、多くの「同じ志を持つ仲間」と出会えるため、将来的なビジネスパートナーを見つけるチャンスがあります。

こちらの記事では学生起業について解説しています。

学生起業をするには何が必要?メリット・デメリットと成功事例を図解で解説!

成功した起業家を多く輩出している大学として、慶應義塾大学のSFCが一目を置かれています。

企業主導の起業スクール

企業主導のスクールは「実践的なカリキュラム」が強みで、ビジネスの現場に直結したスキルを身に付けられます。

選ぶ際には、自分の目標やライフスタイルに合ったプログラムを探し、口コミや卒業生の声も参考にし、具体的な成果を確認しましょう。費用や期間も加味したうえでで、自分の投資に見合ったリターンが得られるかをしっかりと見極めることが鍵となります。

企業主導のスクールでの国内で一番メジャーなところでいえば、グロービスさんがあります。

起業スクールのコスト

起業スクールのコストは、一般的に、初期費用は数万円から数十万円に及ぶことが多いです。これに対して、オンラインの「起業スクール」は比較的安価である場合が多く、月額料金制を採用しているところもあります。詳しく見ていきましょう。

起業スクールの一般的なコスト

起業スクールの一般的なコストは、受講内容や提供されるサポートによって大きく異なります。多くのスクールでは、入会金や月額料金が設定されており、これに加えて「特別講義」や「個別コンサルティング」が追加費用として発生することが一般的です。例えば、基本的なオンラインコースは月額数千円から始まり、高度なプログラムや「専門家による指導」が含まれるコースは数十万円に達することもあります。

また、スクールによっては「成功報酬型」の料金体系を採用している場合もあり、実際にビジネスが成功した際に一定の割合を支払う形式も存在します。

コストを抑えるための選び方

多くのスクールが初回の授業を「無料体験」で提供しているので、実際の授業内容を確認した上で判断することをおすすめします。ま

起業スクールの評判の確認方法

評判の確認方法

インターネット上での「口コミ」はもちろん、SNSや掲示板での評価は実際の受講生の声を知るための貴重な情報源になります。また、起業スクールの公式サイトで提供されている情報もチェックしましょう。特に、受講生の「成功事例」や「実績」をチェックすることが大切です。公式サイトには載っていない「リアルな声」を見つけるために、複数の情報源を活用しましょう。

また、スクールの「講師陣の経歴」や「カリキュラム内容」、「卒業生の進路」を確認することで、スクールの実力を見極めることができます。さらに、オープンキャンパスや説明会に参加して、直接質問することもおすすめです。スクールの雰囲気やサポート体制を実際に体験することができます。

評判と実際の学習効果

まず、カリキュラムの内容が実践的であるかどうかが重要です。実際に起業経験を持つ講師が指導するスクールは、高い評価を受ける傾向にあります。また卒業生の成功事例が多いスクールは信頼性が高いといえます。

また、ネットワーキングの機会が豊富に提供されることも、学習効果を左右する要因になります。

2024年最新、おすすめの起業スクール3校の比較

2024年に注目すべき「起業スクール」を3校紹介します。

WILLFU

起業スクール「WILLFU」

起業スクール「WILLFU」

知識ゼロからでも働きながら最短3ヵ月で起業・開業へ踏み出せる起業スクール

運営会社株式会社ウィルフ
特徴累計受講生3,000人以上
期間3ヶ月
受講方法オンライン
料金※受講料はオンライン説明会にて公開

WILLFUは、知識ゼロからでも働きながら最短3ヵ月で起業・開業を目指せる起業スクールです。

WILLFU の特徴
  1. 受講生4,000人を突破した日本最大級の起業スクール
  2. 事業立ち上げ経験のある一流経営者からの経験談や的確なフィードバックがある
  3. 全ての授業をオンラインで受講できる。
  4. 実際に事業を立ち上げる実践的なカリキュラム

起業に必要な経営・起業スキルを体得できることはもちろん、事業立ち上げ経験のある人からの経験談も聞ける点です。期間は3ヶ月となっており、うち2ヶ月で経営スキルの習得と事業アイデアの構築、事業検証を実施し、実践しながら学習することで、机上の空論ではなく、卒業後も活かせるスキルを得ることができます。最後の1ヶ月では、検証を通じて構築した事業計画を実際に立ち上げ、収益化した上で卒業する実践的なカリキュラムとなっています。

料金プラン

ウィルフの受講料金や講座内容の詳細については、無料で参加できるオンライン説明会で説明を受けられます。

無料オンライン説明会は日曜日をのぞく毎日開催されています。(平日:18:30-20:00/土曜日:11:00-12:30)

SHElikes

 女性向けのクリエイティブスクール「SHElikes」

2018年に開校された女性向けのクリエイティブスクール

運営会社SHE株式会社
特徴定額で学び放題 / オンライン完結可能
期間1ヶ月〜12ヶ月
受講方法通学(南青山・銀座・名古屋・梅田) / オンライン
料金入学金162,800円 / 受講料10,780 円 〜 162,800 円/月

SHElikesは女性向けのクリエイティブスクールです。

SHElikes の特徴
  1. 多岐にわたるコースの受講が可能: Webデザイン、ライティング、Webマーケティング、UI/UXデザインなど、多種多様なコースが揃っており、全てのコースを受講できます。
  2. 自由な組み合わせによる複合的なスキルアップ: 多様なコースを自由に組み合わせて受講できるため、複合的なスキルアップが可能です。
  3. 充実したサポート体制: 月1回のコーチングや講師によるサポートがあり、挫折しにくい仕組みが整えられています。
料金プラン
入会時に必要なお金金額備考
入会金162,800 円・その場入会で10,000円OFF
・2〜12回分割払い可(クレカのみ)
受講料10,780 円 〜 162,800 円初月無料のキャンペーンあり
・プランにより金額が異なる

PRESIDENT ACADEMY 

 経営と社長の仕事が学べる「PRESIDENT ACADEMY 」

社長として仕事に必要なスキルを学べる経営者の学校

運営会社株式会社ビジネスバンクグループ
特徴受講者数3万人以上
期間1ヶ月〜12ヶ月
受講方法オンライン
料金入会金33,000円 / 受講料16,500円/月

PRESIDENT ACADEMYは社長に必要なスキルを学ぶことができる、経営者の学校です。

PRESIDENT ACADEMY の特徴
  1. 実践的なビジネススキル習得:ビジネスリーダーや経営者向けに、実践的なビジネススキルを習得できるプログラムを提供。現場で役立つ具体的なスキルや知識を学べるカリキュラムが特徴です。
  2. 多彩な学習コンテンツ:経営戦略、マーケティング、リーダーシップなど、多岐にわたるビジネステーマをカバーする豊富な学習コンテンツを提供。動画講義やワークショップ、オンラインセミナーなど多様な形式で学べます。
  3. ネットワーキングとコミュニティ形成:受講者同士のネットワーキングを促進し、ビジネスパートナーや仲間とのコミュニティ形成をサポート。これにより、受講後も継続的な学びと成長が可能です。
料金プラン
入会時に必要なお金金額備考
入会金33,000 円(税込)初回のみかかる
受講料16,500円/月(税込)・1日あたり543円

まとめ

本記事のまとめです。起業スクールを選ぶ際には、経験豊富な起業家やビジネスコンサルタントが指導するスクールかどうかを確認して、卒業後、起業した際に自分のビジネス成長に繋がるような同じ志を持つ仲間と出会えるイベントやセミナーが豊富に開催されているかを確認し、自分に最適な起業スクールを見つけましょう。